ビューティコラム

ビューティコラム · 2018/07/12
はじめのカウンセリングで状態をお伺いしましてから慎重にお手入れいたします。 お肌の弱い方、敏感肌の方でも安心な低刺激のマッサージクリームなどをご用意しております。 途中でピリピリしたり痒みが出たりしました遠慮なくおっしゃってください。 すぐに中断いたします。...

ビューティコラム · 2018/07/11
肌は大きく分けると乾燥肌、敏感肌、混合肌があります。 お肌に合ったお手入れの方法を選んでください。 そうじゃないと期待した効果が得られないことがあるので注意しましょう! シミやコジワ、パッと見薄くなっても、根本的な原因がわからないとまたシミやコジワが出来てしまうことがあります。...

ビューティコラム · 2018/07/10
くすみやゴワつきが気になるお肌は、古い角質が残っています。 くすみは、古い角質が原因で肌がくすんで見えてしまいます。 ゴワつきは乾燥などで、角質が厚くなり硬くなることです。 新陳代謝が悪くなると、はがれなければならない古い角質が肌に残ってしまいます。 マッサージで新陳代謝を良くして、透明感のあるやわらかいお肌を目指しましょう

ビューティコラム · 2018/07/09
各メーカーマッサージクリームに力を入れているということを数字でお知らせします。 これは化粧品業界全体の出荷率です。 クレンジング 前年比34% 化粧水 前年比 68% マッサージクリーム 前年比 133%!!! ほかのアイテムに比べ圧倒的に、マッサージクリームがたくさん出荷されています。 ちなみにマッサージクリームの平均単価は6000円だそうです。...

ビューティコラム · 2018/07/07
基礎化粧品ってよく聞きますが、基礎化粧品って何のことかご存知ですか? 本格的なお肌のお手入れをはじめる、入門編のお化粧品のことではありません。 基礎化粧品とは、皮膚を健やかに保ち、肌質を整えるための化粧品。 スキンケア化粧品のこと。 とくに私たちのサロンでは、基礎のお手入れを大切に考えていますので 洗顔 クレンジング マッサージクリーム...

ビューティコラム · 2018/07/06
クレンジングと洗顔は、日焼け止めやメイク汚れを落とすだけではありません。 古い角質を落とす重要な役割でもあります。 クレンジングの量が足りなかったり、洗顔料をちゃんと泡立てないと肌を傷めるだけになってしまいます。 適量で、汚れや古い角質を浮き立たせるように優しく洗ってください。 タオルで拭くときも擦るのはNGです!

ビューティコラム · 2018/07/05
家計の収入源は夫の給料だけで、そのうち子どもにもお金がかかるようになります。 妻は一生懸命やりくりをするが、自分にかけるお金に罪悪感を感じてしまうようですね。 自分も仕事をして収入を得ていたら多分そう考えることもないでしょうね。 だから諦めるか、パートする? いえいえ、それは自分で抱え込みすぎでしょう。...

ビューティコラム · 2018/07/04
よくプライベートのお友達や、初めてのお客様から聞かれます。 「シミにいいものってある?「シワが治るものってあるの?」 もちろんシミやシワに対応する化粧品はありますのでご提案させていただきます。 実は心の中では、...

ビューティコラム · 2018/07/02
お家でもマッサージお勧めします。 具体的にはどう良いのでしょうか? 結果は数字で表れてるんですよ。 何もしない状態を100とすると、 170% 血流量UP 120% 肌の柔らかさUP 150% 女性ホルモンUP 140% ローションの潤い効果もUP さらに、ミルクローションを使うと、 潤いを保つチカラ、130%UP クリームも使うと、150%UP という結果が出ています。...

ビューティコラム · 2018/06/30
女性特有の悩みイライラやだるさなどにマッサージが効果的よ言われています。 マッサージは心理的に心地よく感じ、リラクゼーション効果に優れていることが知られています。 心理的作用により、女性ホルモン(エストロゲン)が増えることがわかっています。...

さらに表示する